おすすめアンケートサイトでお小遣い稼ぎのコツ

おすすめアンケートサイトで稼ぐコツは、1つのサイトでアンケート回答をするのではなく複数のサイトに登録を行いアンケートに回答することです。サイトへの登録は難しいことはなく、フリーメールアドレスがあればOKです。また、登録は無料ですので、いくつ登録しても問題はありません。

複数のアンケートサイトに登録する際に絶対に登録することをおすすめサイトは3つあります。「マクロミル」「リサーチパネル」「infoQ」この3サイトは外さず登録しましょう。アンケートだけで、3,000円以上稼げます。ここに座談会等の高額案件を入れると、3つのサイトだけで十分へそくりを作ることが出来ます。

この3サイトにプラスして座談会等の高額案件を売りにしているアンケートサイトである「ライフメディア」「D style web」を追加で登録を行えば、より多くのへそくりを作ることが出来ます。

ここまでで5サイトの登録になります。これだけ登録すれば、ある程度の収入が1か月で見込めます。もっとを望むのであれば、おすすめランキングで紹介しているサイトに登録をおすすめします。

 

ライフメディアへ無料登録

▲▲無料登録はこちらから▲▲

収入を得る6つのコツ


6つのコツを抑えれば、効率よく収入を得ることが出来ます。ある程度根気はいりますが、アンケートサイトを続けていけば確実に収入はあります。イメージとしては貯金箱にお金を貯めていっている感じのイメージかと思います。

  1. メインサイトを作る
  2. サブサイトを作る
  3. 会場調査等の高額案件に参加する
  4. サンプル調査に参加する
  5. 家族でアンケート
  6. 塵も積もれば山となる
収入を得る6つのコツになります。1つ1つ難しいものはありませんので、項目ごとに見ていきましょう。

1.メインサイトを作る


冒頭で少し触れしたが、複数のアンケートサイトに登録をおすすめしていることには理由があります。理由は1つのサイトでは1日に届く調査依頼には限りがあります。そこで、複数のサイトに登録を行って、1日届く調査依頼を増やす必要があります。なぜなら、アンケート数=収入だからです。ただ、調査依頼が多く届いても全部に答えきれない可能性があります。

ここで考えないといけないことが、どのサイトを優先してアンケート回答を行うかということです。どのサイトでもいいじゃないかと思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。なぜなら、アンケート回答が後で出てくる高額案件の会場調査に繋がるからです。会場調査に関しては後程触れますので、ここではこれ以上は触れません。

では、どのサイトを優先(メインサイト)して回答していくべきかということです。ここで冒頭で触れた「マクロミル」「リサーチパネル」「infoQ」の3サイトをメインサイトにすることをおすすめします。おすすめ理由は色々ありますが、大きく2つです。

1つ目が、アンケート数の多さです。各サイト1か月間すべてのアンケートに回答すれば、1,000円以上の収入が望めます。アンケートサイトの中でアンケートだけの収入としてはトップクラスのサイトです。

2つ目は、座談会・会場調査の案件が充実していることです。アンケートに回答していれば、高額案件が回ってくることもメインサイトに推す理由となります。

こ2つの理由で「マクロミル」「リサーチパネル」「infoQ」をメインサイトに推す理由です。ここは外さず登録をおすすめします。

2.サブサイトを作る


メインサイトを決めたら次は、サブサイトを決めます。メインサイトはバランスよくすべての項目がいいサイトです。サブサイトに求めるものは、バランスではなく自分のライフスタイルに合ったものを選んでいくということです。

がっちり稼ぎたいと考えるのであれば、「ライフメディア」「D style web」のような高額案件の会場調査を売りにしているアンケートサイトがおすすめです。また、空いた時間にアンケートに答えてと考えている方には「トルーナ」などの単価の高いアンケートが売りの海外アンケート企業がおすすめです。

サブサイトに関しては、アンケートサイトに登録してみて自分に合っているかを試してみることが一番いいと思います。人それぞれのライフスタイルが違いますので、メインサイトのように絶対にこれですと言い切れるアンケートサイトありません。サブサイトに関しては作らなくても問題はありませんので、自分のスタイルに合わせて作っていくことがいいと思います。おすすめアンケートサイトで色々なサイトを紹介していますので、そちらを参考にしていただけるさいわいです。

3.会場調査等の高額案件に参加する


パソコンやスマホでアンケート回答しているだけでは、収入的には正直それほど多くはありません。ちょっとしたお小遣いやへそくりとして貯めていく分にはいいと思います。ですが、アンケートサイトの一番のうまみは会場調査といわれる、指定の会場に行って色々なことを行う形式のものです。

会場調査は1件で高額の謝礼が出ます。しかも、拘束時間も長いもので2時間、短ければ30分です。謝礼に関しては3,000円~20,000円と時給にすれば相当おいしい謝礼が出ます。会場調査に参加出来れば、アンケートサイトでの収入が大きく増えます。

会場調査が充実しているアンケートサイトは「マクロミル」「リサーチパネル」「infoQ」「ライフメディア」「D style web」がおすすめです。会場調査だけを狙っていくのであれば、この5サイトのアンケートはできるだけ回答していくことをおすすめします。いきなりは会場調査は届きませんので、日々アンケートに積極的に回答していきましょう。そうすれば、おいしい会場調査案件が良く届くようになります。

4.サンプル調査に参加する


指定の会場に行って会場調査に参加することが出来ないという方にも、お得なアンケートがあります。それが、サンプル調査です。サンプル調査の謝礼は高いものであれば、3,000円にあるものもあります。大体が数百円ですが、新製品を使用して感想やアンケートに回答するものが多いので、無料で新製品を試せてお得です。

基本、サンプル調査は自宅に製品が届きますので、自宅で出来るアンケートです。指定の会場にいけないや忙しくて方でも参加のしやすいアンケートです。飲み物を飲んでアンケート回答したり、発売前の製品を使用して感想をアンケートしたりと、難しいことはありません。企業が製品のテストを兼ねて行っていることが多いのがサンプル調査の特徴です。

5.家族でアンケート


一人暮らしの人には関係がないことですが、家族がいる方には大きく関係があることです。家族がいるのコソコソとアンケートに回答していたり、会場調査に行ったりしていると、家族が色々と勘ぐる可能性が否定できません。ですので、オープンにアンケートサイトを行うことをおすすめします。サンプル調査なら送られてきた製品を家族で一緒に試したりすれば家族の会話に繋がると思います。また、会場調査であれば家族で外出したついでに、会場調査に参加したりもできると思います。

家族で一緒にすれば、収入もそれだけ多くなるということです。アンケート収入をコツコツ貯めて家族旅行資金にすることも出来ると思います。

6.塵も積もれば山となる


ここが一番重要なところです。アンケートサイトはやれば、やるだけ収入になります。しかし、1件1件は小さな収入ですが、塵も積もれば山となります。また、ノルマもなければ時間拘束もありません。自由に自分で選択できますので、自分のペースで行っていくことができます。例外としては、会場調査等の指定の会場に行くタイプのものですが、1度高額の収入になりますので、そこは我慢かと思います。

また、アンケートは短い時間でできるものがほとんどですので、通勤・通学・家事の合間の隙間の時間に出来ることも長所です。(疲れていればやらなくてもいいということです)

無理せずマイペースに継続して行っていけば、小さいながらも確実に成果は出ます。大切なことは、継続して行っていくことです。継続は力なりとは言ったもので、少しずつでも続けていけばいいのです。

時間を無駄に浪費しているのであれば、1つ2つアンケートに回答すればお金になります。隙間の時間にアンケートサイトを行えば、へそくり作りが出来ます。

おすすめアンケートモニター


おすすめNO.1「マクロミル

海外おすすめNO.1「トルーナ