【2020最新】海外企業運営おすすめアンケートサイト比較一覧

おすすめのサイトには海外企業が運営を行っているサイトもあります。

 

海外企業が運営しているサイトの特徴としては、

  • ネット調査が中心
  • 会場調査や座談会といった高額調査が無い
  • 1件当たりの報酬単価が高い

といった特徴があります。

 

基本的には、会場調査や座談会に行ける方には向いているサイトではありませんが、ネット調査を中心に考えている方にはおすすめのアンケートサイトになります。

 

日本企業が運営しているアンケートサイトと比較すると、1件あたりの報酬単価が高いこともあり海外サイトを中心に登録を行ってる方もいます。

 

ここでは、海外企業が運営しているサイトを紹介していきます。

i-Say(アイセイ)


▲▲無料登録はこちらから▲▲

「i-Say(アイセイ)」は国内では、それほど知名度の高いサイトではありません。ですが、運営している企業は世界第3位のリサーチ企業となっており、日本法人もあります。そのため、海外運営サイトではありますが、JMRAに所属していおり、プライバシーマーク認定も受けている安全性は一番高いサイトとなっています。海外運営サイトでは、JMRA所属でプライバシーマーク認定を受けているのは、このサイトのみとなっています。


登録おすすめ度 ★★★★★
ポイントレート 1ポイント=1円
会場調査・座談会

OpinionWorld(オピニオンワールド)


▲▲無料登録はこちらから▲▲

「OpinionWorld(オピニオンワールド)」は日本でリサーチ業を行っている海外運営サイトでは一番知名度が高いサイトになります。海外運営サイトですので、1件当たりの報酬が高いことは言うまでもありませんが、一番売りは3か月に1度62,500円の賞金があたる抽選会に実施されることです。アンケート回答が多ければ、それだけ多く応募できるボーナス的な抽選会となっています。


登録おすすめ度 ★★★★★
ポイントレート 1ポイント=2円
会場調査・座談会

Toruna(トルーナ)


▲▲無料登録はこちらから▲▲

「Toruna(トルーナ)」は、世界で市場調査を行っている企業が運営している海外企業運営サイトです。また、トルーナでは、アンケート以外にもポイントが獲得ができるようになっています。まだまだ、日本では知名度は高くはありませんが、日本法人も作っていますので、今後注目の海外企業運営サイトとなっています。


登録おすすめ度 ★★★★
ポイントレート 10,000ポイント=375円
会場調査・座談会

ValuedOpinions(バリュードオピニオン)


▲▲無料登録はこちらから▲▲

「ValuedOpinions(バリュードオピニオン)」は世界最大規模の有償プラットフォームを有している海外運営サイトです。色々な口コミで、報酬単価が高いことが強調されているサイトです。実際、活動してみましたが確かに報酬単価が高くサクサク貯まっていく感じのアンケートサイトです。ただ、他のサイトと比較するとモニター会員数は少し少なくなっています。


登録おすすめ度 ★★★
ポイントレート 1ポイント=1円
会場調査・座談会

MySurvey(マイサーベイ)


「MySurvey(マイサーベイ)」は、全世界45カ国で事業展開している企業が運営しているサイトです。アジアでは、日本・中国・インド・シンガポールでリサーチ業を行っています。1件当たりの報酬単価高いことはもちろんですが、アンケート回答を行えば3か月に一度の抽選会に参加出来ます。賞金は1000ドル(約11万円)、対象は全世界のモニター会員となっています。また、2等で250ドルとなっておりプレゼント企画の金額ではNO.1のサイトです。


登録おすすめ度 ★★★
ポイントレート 1ポイント=1円
会場調査・座談会

最低交換ptと交換レート比較一覧


サイト名 最低交換pt 交換レート
i-Say(アイセイ) 300pt 1pt=1円
MySurvey(マイサーベイ) 5000pt 10pt=1円
OpinionWorld(オピニオンワールド) 250pt 1pt=2円
Toruna(トルーナ) 20000pt 1pt=約0.0375円
ValuedOpinions(バリュードオピニオン) 1000pt 1pt=1円

海外運営サイトの特徴


海外運営アンケートサイトは国内企業アンケートサイトよりも、報酬単価が高く設定されていることが特徴となっています。そして、海外企業が運営しているからといって、英語等の外国語は必要ありません。すべて、日本語で回答が可能なので語学が苦手な方でも心配はありません。

 

また、海外運営サイトには、コミュニティ性が高いといった特徴もあります。サイト内ではクリックで参加する投票が行われていたり、質問を投稿して回答を貰うことも出来ます。コミュニティに参加は自由ですので、参加せずにアンケート回答だけ行っていても問題はありませんが、コミュニティに参加することで更にポイントを稼いでいくことも出来ます。

 

アンケートに関しては、報酬が高い分、アンケートは長めのものが多くなっていますが、数件回答すればポイント交換が可能になるポイントが稼ぐことが出来ます。

時間効率が高い


海外運営サイトからの調査依頼数は少な目となっています。基本的には、本調査しか届きませんが「条件不適合」というシステムが採用されている為、最初の数問で条件に合わなければ調査は強制終了になります。その際は、ポイントは獲得できません。そのまま、本調査に進めるのは大体40%前後といった感じです。(国内サイトは25%前後といった感じです)

 

調査依頼が少なく、事前調査ではポイントが入らない分、本調査に回答が出来れば一気にポイントが入ります。時間効率は高くなっています。

 

ただ、調査依頼数が少ないため安定して稼ぐといった部分では安定性に欠けているといわざる負えません。ですので、国内サイトでコツコツ・海外サイトで一気にみたいなイメージが効率よく稼ぐコツになります。

 

関連記事:理由と特徴

抽選会で一気に稼げる


全てのサイトで行われているわけではありませんが、一気に稼げる抽選会が行われているサイトがあります。「MySurvey(マイサーベイ)」「OpinionWorld(オピニオンワールド)」「Toruna(トルーナ)」で抽選会が行われています。

サイト名 開催ペース 1等賞金
MySurvey(マイサーベイ) 3か月に1度 1,000ドル
OpinionWorld(オピニオンワールド) 3か月に1度 62,500円
Toruna(トルーナ) 毎月 20万円

抽選会参加方法は

  • MySurvey(マイサーベイ):アンケート回答とミニ投票
  • OpinionWorld(オピニオンワールド):アンケート回答
  • Toruna(トルーナ):1口500ptで応募

以上の条件で参加が可能になっています。

 

「Toruna(トルーナ)」以外は、アンケート回答していれば、自動で参加となります。「Toruna(トルーナ)」のみ、ポイントを払って抽選に参加となります。その分、毎月開催で賞金額も高くなっています。一攫千金狙いの方にはおすすめとなっています。

まとめ


海外運営サイトの特徴は「報酬単価が高い」「アンケート数が少ない」「事前調査が無い」といった大きな特徴があります。

 

一般的なアンケートサイトでは、事前調査があり回答すると1~3ptぐらいのポイントが貰えます。海外運営サイトでは、最初の方で条件に合っているかの判断がされます。条件不適合になれば、その場でアンケートは終了になり、ポイントは入ってきません。

 

その分、1件当たりの報酬が高く、一般的なアンケートサイトよりも時間がかからず稼げます。つまり、ネット調査だけなら断然「日本のサイトよりも海外サイトの方が稼げる」ということです。

 

しかし、会場調査や座談会の指定会場に行く高額調査はないので、どう判断するかは個人の価値観になります。

 

個人的には、

  • 日本のアンケートサイト:会場調査・座談会中心
  • 海外のアンケートサイト:ネット調査中心

というように使い分けて活動を行っています。

参考にしていただければと思います。

おすすめ国内アンケートサイト


NO.1アンケートサイト

▲▲無料登録はこちらから▲▲

業界NO.1サイト

稼げる度NO.1サイト

infoQ新規会員登録

▲▲無料登録はこちらから▲▲

色々なコンテンツで稼げる