専業主婦がへそくり100万円

専業主婦が10年でへそくり100万円を作ったという話を聞くことがあります。(主にテレビで)本当に10年間で働かずに可能なのかを考えてみました。

1か月あたり、9,000円のへそくりを作って貯めていくと、10年間で100万円ぐらいになります。毎月、節約で9,000円がを貯めていくことは無理ではないですが、夫に知られずには難しいのではないかと感じます。

ならどうやって貯めていくのか?


節約だけでは難しいと感じますが、100万円をへそくりづくりは難しくないと思います。

では、どのように行っていくのか?ということになります。

毎月1万円のお小遣いをどのように稼いで、へそくりを作っていくのか?

答えは会場調査や覆面調査などを定期的に行っていくということです。

会場調査は一回3,000円~20,000円、覆面調査も一回5,000円~15,000円ぐらいと月に1回か2回行えば、お小遣い1万円ぐらいを稼ぐことが出来ます。

会場調査も覆面調査も拘束時間も短く、効率よくお小遣い稼ぎができます。また、出掛けるついでに行うことが出来ますので、旦那に気付かれずに行ってくることも可能だと思います。

会場調査・覆面調査を継続する


時間拘束も短く、パートに出るよりも効率よくお小遣い稼ぎができます。また、パートに出ていれば、旦那に収入が把握されまが、会場調査や覆面調査でのお小遣い稼ぎの収入は把握されにくいと思います。

継続して、会場調査や覆面調査を行っていけば、お小遣い稼ぎができて気づけばへそくりが出来ているということです。

それほど、難しくなく10年でへそくり100万円ができるということです。

会場調査・覆面調査に参加するには


会場調査や覆面調査に参加するためには、難しいことはありません。

会場調査を行っているアンケートサイトや覆面調査を行っているアンケートサイトへ登録を行えば、会場調査や覆面調査への応募が出来ます。

また、覆面調査だけを専門で行っている会社が運営しているサイトもあります。

参加するためには、サイトに登録を行い、行きたい会場調査や覆面調査へ応募するだけです。あとは、当選するのを待つだけです。

サイトへのモニター登録は無料


アンケートサイト、覆面調査サイトへのモニター登録は無料となっています。

登録後の費用もかかりませんので、お小遣い稼ぎをするためにお金はかかりません。

また、いつでもモニターは辞めることが出来ますので、ためしに登録してみることもいいと思います。

応募して当たることを待つだけ、当たればお小遣いがゲット出来て、へそくりが効率よく作っていけるということです。

へそくり10年で100万円は余裕で


専業主婦が10年でへそくり100万円を作ることが出来るか?答えは結構余裕で出来るということです。

パートをせずに、月に1・2回出掛ける際にちょっと工夫すれば、それほど頑張らなくても結構簡単にへそくり作りが出来るということです。

おすすめ会場調査・覆面調査サイト


マクロミル

▲▲無料登録はこちらから▲▲

NO.1アンケートサイト

ジャパモニ

▲▲無料登録はこちらから▲▲

美容系ならここがおすすめ